あなたも他人事ではない、春は宴会の幹事になるかも

春から新生活をスタートさせたという人は多いでしょう。そして新生活で、人間関係を円滑にするために春はとにかく色んな場所で宴会が行われています。会社であれば、新人歓迎会やお花見などの名目で宴会が行われているでしょう。宴会が行われる機会が多いからこそ、出来るだけ避けたいと思っていても、あなたも宴会の幹事に指名されてしまうかもしれません。

急に宴会の幹事に指名されても、上手く幹事を遂行する自信がないという人もいるでしょう。宴会を盛り上げるカギは、場所選びにあるといっても決して過言ではありません。では参加者が楽しめる宴会にするためには、どのような場所を選べばいいのでしょうか?

宴会の場所選びのポイント

宴会の場所選びには、ポイントがいくつかあります。まず参加メンバーの顔ブレを見て、料理の種類とお酒の種類を選んで下さい。お酒好きな人が多い場合は、お酒の種類が豊富な場所を選ぶか、参加費を抑えるために飲み放題のプランがある場所を選ぶ必要があります。参加者の年齢層が高めなら、こってりした料理よりも和食メインのあっさりした料理を選びましょう。そしてどんな場所を選ぶ時でも、料理が美味しいお店である事は鉄則となります。いくら参加費が安くても、出される料理が美味しくなければ、損をした気持ちになりますし、テンションも下がり盛り上がりません。

他にも会社からアクセスがいい場所、二次会の事も考慮した場所を選ぶように心がけて下さい。お店の料理や雰囲気は、口コミの情報だけを鵜呑みにすると危険です。そのため幹事になったら、一度その場所に訪れてから選ぶかどうか判断する事をお勧めします。

大阪の宴会は選択肢が多いです。大阪には宴会に最適な飲食店がたくさんあるからです。梅田や心斎橋や難波などの繁華街エリアに密集しています。