高い効果が見込めるメソセラピー

女性の薄毛治療には2つの治療方法があります。1つ目は頭に直接、育毛を促進させる注射を打つメソセラピーという治療方法です。これは、女性の薄毛に対して短期間でかなり高い効果が見込めると言われています。頭に直接、注射を打つと聞くととても痛そうなイメージがあると思いますが、打つ場所を先にしっかり冷却してから打ってくれますので、そこまでの痛みを感じることはありません。多少の出血が見られることもありますが、治療後に軽く拭くだけで見た目には特に変化はありません。この治療は平均で、1か月に1回、約1年ほど続けるのですが、高い治療効果が見込めるだけあり治療費もとても高額なことが多いです。治療費と回数は自分で調整できる治療院もありますので、自分に合ったペースで組むようにするといいでしょう。

薬の服用による治療方法

どうしてもメソセラピーは高くて出来ないという方は薬の服用で治療する方法もあります。この治療方法ですと月に数千円からできますので、お手軽に始めることができます。しかし、薬による治療というのは髪の毛の量を増やすというよりは、現状の髪の量を維持するということに長けています。ですので「少し分け目が気になってきたな」といううちに始めるといいでしょう。こちらの薬での治療は飲んでいるうちは現実維持することが出来ますが、飲むのをやめてしまうとまた抜け毛が始まってしまいます。ですので、1度飲み始めたら長い間ずっと服用していくことをおすすめします。

agaの治療には、飲み薬による投薬治療や頭皮に薬液を注入する注入療法、毛根を移植する自毛植毛などがあります。